スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

nostalgia

(´・ω・`)
---------------- 8×キリトリセン ----------------

私にとってのこの広い海は。
ぱぱとままと、姫様とさっちゃんが居る世界だった。
もちろん、他にも仲良くしてくれた人はたくさんいるんだけど。

いっつもいつも別行動してても5人で艦隊組んで。
他愛ないお話なんかしながら遊んでもらってたの。
遊んでもらうっていうよりは、飼われてたというか。
育ててもらってたというか、そんな感じもするよね。

ギレンたんが最初に商会に誘ってくれたとき、
どうしても、後ろ髪曳かれて。
心地よい微温湯に浸かっているような。
不思議な時間を、蜜月関係を失いそうで怖かったから。
お誘いはとっても嬉しかったけれど、
まだ考えさせてって、保留させてもらった。

それから、大海戦の時。一人置いてけぼりで。
仕方ないんだけど、わかりきってることだけど。
それでも、寂しくて寂しくて仕方なかったの。
だから、出来るだけお手伝いしてみたり。
ちょっとでも傍にいたかったのかなぁ。
最後の記念撮影の時、すごく胸が痛かった。

帰りたい、帰れない。
どうして、私はココにいるんだろう。

CLの準備が始まって。
なぁんとなく取り残された気がしちゃって。
うん、勝手に感じただけで、それも致し方ないことで。
どうにもなんない。頭でわかってる。
やりたいことあるのに、無性に寂しくて、手につかない。
依存してたことに気づいちゃったんだよね。

それで、私は。
自分も脳筋になって、一緒に遊べたらいっかなぁって思った。
でも、でも、どうするの?商会は…って悩んだとき、
ちょうど、村とジオンさんの対抗模擬があったわけで。

その結果に賭けちゃった。
自分で決められなかったから
背中を押してもらった。

真っすぐなあなたの言葉に泣きそうになる
そんな夜。

でも、大丈夫。
もう、一人で乗り越えていけるよ。
ホントの気持ちは少し隠して。
生まれつきの強がりを味方につけて
未来を生きていく。

新しい場所も大切にしないといけない。
そぅ、背中を押された気がしたの。

今日はちょっとホント泣いた。

いま、思えば。
女の子特有のあれで情緒不安定だっただけだよねええ。

スポンサーサイト
コメント

(´;ω;`)ウッ…
昨日のセビリア港前での会話がちょぉ切なかった…。
いっぱいないたお。

でも、ぱぱが後でフォローしてくれた。
えへへ。元気になった。
ゲンキンなコです。

。・゚・(ノД`)ヽ(゚ー゚*)ヨシヨシ

どこに行って何しててもうちのメイドさんやよってにー
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。